チャイルドマインダーの資格とお仕事内容

チャイルドマインダーってなに?

チャイルドマインダーは、保育・育児の専門職です。日本ではまだ歴史が浅く、1995年に養成学校が初めて設立され、検定試験の実施が行われるようになりました。

 

現在、保育所などの保育施設が不足しているために、多くのチャイルドマインダーが日本でも活躍しています。個人で開業する場合は、自宅で可能なので育児経験のある女性にはとても有利な資格です。

 

 

1人で開業して自宅でチャイルドマインダーとして活動している方が多いですが、チャイルドマインダー1人に対して保育できる人数は決められています。0歳児 2人、1歳児 3人、2〜4歳児 4人までとなっています。

 

今話題の講座!保育のスペシャリストを目指す!チャイルドマインダー講座!

 

 

チャイルドマインダーになるには・・・

これからもニーズが高まってくるチャイルドマインダーというお仕事ですが、チャイルドマインダーになるにはどうすればいいのか・・・。

 

 

チャイルドマインダーの資格をまず取得しましょう!

 

 

近くにチャイルドマインダーの資格が取れる施設がない場合は、全国どこからでも受講できる通信講座(通信教育)があります。

 

 

 

イギリス政府認定全英チャイルドマインダー協会(NCMA.UK)と独占契約しているNCMA.Japanの講座なので、長年の知識が凝縮された内容になっています。

 

もちろん、チャイルドマインダー養成講座のテキスト内容は、厚生労働省家庭的保育ガイドラインに準拠していますので安心です。

 

 

 

資格取得後、開業って難しそう・・・

開業することは難しくはありませんが、いろいろと分からないこともたくさん出てきて不安に思う方もいると思います。

 

上記、NCMA.Japanの通信講座なら資格をとった後にどうすればいいのか・・・というビジネスサポートも充実しています。

 

 

  • ネットワーク入会で資格取得者をバックアップします(サポート充実)
  • 独立開業また業務委託契約など今後の進め方のビジネス相談も行います
  • チャイルドマインダー総合保障制度に加入
  • 予約サイト(子ごころ)への登録 経済産業省の委託により企画
  • ダイレクトマインダーとしての新しい働き方

 

 

無料の資料請求もできるので、受講する内容を確認することができます。

 


今話題の講座!保育のスペシャリストを目指す!チャイルドマインダー講座!